User-agent: Mediapartners-Google* Disallow: 豆知識 こうちゃん 料理:エコ 温暖化防止 エネルギー

豆知識 こうちゃん 料理

フードバンク


飽食時代の貢献 広がるフードバンク活動


「フードバンク(食べ物の銀行)」と呼ばれる活動が広がってい

る。品質に問題がないのに、包装の不具合などで「売り物になら

ない」と企業が廃棄する食品や飲料、家庭で余っている賞味期

限切れ前の食品などを集め、生活困窮者に無償提供する取り組

みだ。飽食の時代にあって食料を無駄にせず、社会貢献もでき

ることから好意的な提供者も増えてきている。(頼永博朗)

 「ラベルが汚れてしまっただけの缶詰、形がふぞろいの野菜や

果物など、まだ食べられる物を捨てずに提供してみませんか」

 千葉市の幕張メッセで今月開催されたアジア最大級の食品・飲

料専門展示会「FOODEX JAPAN 2008/第33回国際食

品・飲料展」の特別講演。多くの業界関係者らを前に、フードバン

ク活動への協力を求める1人の米国人男性の姿があった。

 男性は、日本のフードバンクの先駆け的な存在、NPO法人「セ

カンドハーベストジャパン」(2HJ、東京)の理事長、チャールズ・

マクジルトンさん(44)。“食の祭典”を情報発信の好機ととらえ、

初のブースも出展。来場者は活動内容について熱心に耳を傾け

ていた。
引用元=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080324-00000926-san-bus_all


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。